キーワードスカウターSTはコスパ最強のキーワードツール【特典付レビュー】

どうも。

1ヵ月以上ぶりのブログ更新となってしまった、マブの猫ことマブネコです。

なんでこれだけサボっていたのかというと、
まぁ色々あった訳ですが・・・

このブログ関連でいうと“特典作り”にかなり精を出していたからです(‘ω’)ノ

鼻血が出そうなくらいガチでヤバいよ! とある知り合いから、突如こんなセリフで紹介されたのがこのキーワードツールを知ったきっかけでした! ...

この記事↑の特典です。

なんとか月内には仕上げようと、久々に深夜まで作業に取り組む日々が続いておりました(-.-)

頑張った甲斐あって、とりあえず達成感だけはかなりのものを感じています!

是非、多くの方に手に取ってもらえたら嬉しいです(^^)/

さて。

今回は『キーワードスカウターST』というキーワードツールについてのレビューをします。

このブログの至るところで顔を出している通り、僕がいつも使っているツールは『コンテンツスカウターZ』なんですが、そのレビュー記事を読んでくれた読者さんから、名前が類似しているからなのか…

キーワードスカウターSTって何ですか?具体的にどう違うんですか?

というご質問をちょこちょこいただいておりまして。

「あぁ、そこ結構気になるところなのね!」と思い、いっそのこと『キーワードスカウターST』についてもレビュー記事にしてお届けすることにした次第です(‘ω’)ノ

「コンテンツスカウターZ」のレビュー記事と若干被るところもありますが、このページでは「キーワードスカウターST」の特徴についてまとめてみました。

もちろん皆大好きな特典付きです(^^)/

キーワードスカウターSTの最大のウリはコスパの良さ!

>>『キーワードスカウターST』公式サイトはこちら<<

ふぉっふぉっふぉっ。またワシの会えるとはのぅ…お主のために「キーワードスカウターST」というツールのサマリー↑も作っておいたわい!

マブネコ
じ、じいさん!まだ、生きてたのか!?

『コンテンツスカウターZ』のレビュー記事でも渾身のサマリーを作ってくれたマブネコのじいさんはまだ元気にご存命でした。

非常にさっぱりしたサマリーになっていますが、実際のところ『キーワードスカウターST』は『コンテンツスカウターZ』と比べると搭載されている機能が少なく“キーワード選定”に必要な機能に特化したツールとなっています。

具体的には、『キーワードスカウターST』には『コンテンツスカウターZ』に搭載されている

  • ライバルサイトの見出しを抽出してくれる
  • 自分のサイトのキーワード毎の検索順位を自動チェックしてくれる

といった“キーワード選定”に関係のない機能は付いていません。

その分、じいさんが今にも倒れそうになりながらも出してくれた矢印の先にある通り、

価格がたったの5,378円(しかも買い切り!)

となっているのがこのキーワードツールのウリです(‘ω’)ノ

見方によっては『コンテンツスカウターZ』の廉価版とも言えますが、押さえるべき機能はしっかり押さえているので個人的には“コスパの良いツール”と見ています。

キーワードスカウターSTの役割は「ブルーオーシャン・キーワード」の探索サポート!

では。『キーワードスカウターST』が何をしてくれるツールなのかを紹介していきます(‘ω’)ノ

端的にいうと、キーワード選定のフェーズで使えるツールで、

  • キーワードの拡張
  • キーワードの月間検索数チェック
  • ライバルサイトのSEOチェック (←これが断トツに価値アリ)

の作業を効率良く進め「ブルーオーシャン・キーワード」の探索をサポートしてくれます!

ここでいう「ブルーオーシャン・キーワード」というのは、公式サイトで使われている表現で、検索数はさほど大きくないがライバルが極めて少ないキーワードのことを指しています。

…と聞いても、抽象的で何のことだかよく分からないと思いますし、公式サイトを見ても情報が多すぎるので、実践的な機能のみをかいつまんで紹介して、どのようにそんな「ブルーオーシャン・キーワード」を探していけるのかを説明していきますね!

マブネコ
Catch the Web(販売者)のキーワードツールは全て非常に優秀ですが、使わない機能(項目)も結構多いんですよね。。。

具体的な成果としては、僕が以下の記事↓で書いているようなこんなキーワード分析がすんなりできるようになります。

エンタメ系アフィリエイトの代表選手として、真っ先に名前が挙がるのが『Hulu』。 誰もが書きやすいジャンルで成果までのハードルが低く、おま...
今回は、ファッション分野について色々調べてみました! ファッション好きな人ならeasy! 結論としてはこんな感じ↑です(^^)/ ...
どうも。マブネコです。 今回は【格安SIM(MVNO)】の『楽天モバイル』を取り上げてみました! この分野は数年前から徐々に話題になって...

そもそもキーワード選びの“基準”は決まっていますか?

機能の紹介はこの後すぐにしていきますが、その前に大事なことが1点あります。

キーワードを選ぶ際の基準って具体的に見えてます?(・ω・)ノ

明確に「この指標の数字がいくつ!」とかまでは事前に決めておく必要はありませんが、

  • 何を調べたくて、何の指標を見るのか?
  • おおよその目安はどのくらいなのか?

くらいは自分の中で固まってないと、多分キーワードツールを導入しても意味がないです。。

「ブルーオーシャン・キーワード」って響きは素敵ですが、その響きゆえに若干煽り文句にもなってて、具体的にどんなキーワードなのか見当が付いていない人も多くいるんじゃないかと思います。

いや、正直言うとキーワード選定のことはよく分からないんです。。。

という方は、是非この記事を読んでください!

ブログやサイトのSEOアフィリエイトを行う上で、僕が最も重要、かつ、最初に習得すべきと考えるのがキーワードの選定スキルです。 前回の記...

「僕はこんな風に考えています」という内容になっています。もちろんご自身でしっかりした基準を持っていればこの記事の内容に合わせる必要はありませんが、かなり詳しく書いていますので参考になるかと思います(‘ω’)ノ

また、記事内では無料ツールだけで実施できるリサーチ手段も紹介しています(めちゃしんどいので、本音ではオススメしませんが・・・)。

実践的機能(1)キーワードを拡張する

では実践的な手順を追って、各機能を紹介していきます(‘ω’)ノ

まずはキーワードの拡張機能です。

簡単にいうとこれは、調べたいキーワードに関連するキーワードを自動抽出してくれる機能です。

イメージ的にはGoogle サジェスト キーワード一括DLツールに近いですね。

正直、この機能だけを求めるのであれば『キーワードスカウターST』を購入する必要性は全くありませんw
無料ツールで十分です!

ただ、抽出したキーワードがそのままツールに取り込まれるので、以降に行うリサーチ作業がスムーズに行われるという意味で、あって助かる機能です(‘ω’)ノ

今のトレンドキーワードを一瞬で集めてくれる機能も付いていますので、トレンドアフィリエイトをやっている方にも役立つ内容となっています。

実践的機能(2)キーワードの月間検索数を貼り付けできる

この機能も目玉機能ではなく、おまけ的な感覚で「あって便利だな」と感じる機能です。

具体的には、Yahoo!プロモーション広告の機能にある「Yahoo!キーワードアドバイスツール」で取得したCSVデータを、そのままドラッグ&ドロップでツール内に読み込ませることができるという内容です。

つまり、実態としては「Yahoo!キーワードアドバイスツール」での集計データをただ活用しているだけなんですよね(‘ω’)ノ

しかも、これについてはボタン一つ押したら自動で集計してくれるわけではなく、

  1. 自ら「Yahoo!キーワードアドバイスツール」でCSVデータを取得する
  2. それをドラッグ&ドロップする

と2段階、手動の作業が発生します。

…ぶっちゃけ、ちょっと面倒くさいです( ゚Д゚)

なので僕はキーワード候補が大量にあるときはツールにちゃんと取り組んで比較しますが、
数個のときは『キーワードスカウターST*』を使わずに検索数の確認を済ませています。

*僕の場合は『コンテンツスカウターZ』を使っていますが、同じ機能なので置き換えています。

検索数はあくまでアタリ付け用の目安数値なので、
キーワード選定時にこと細かに注目する必要もないかと思います(‘ω’)ノ

実践的機能(3)ライバルのSEOデータをワンクリックで集める

…と、ここまで聞くと「なんだ、金払ってまで手に入れるツールじゃねーじゃん(´-ω-`)」という話ですが、

お待たせしました!!

めちゃ便利な機能の紹介に入ります(‘ω’)ノ

先ほどから出てくる「ブルーオーシャン・キーワード」って、
要は①検索数がそこそこで、②ライバルが少ないキーワードのこと*でしたね?

*僕は「➂自分のコンテンツが強い」という要素も重要だと思っていますが、『キーワードスカウターST』の公式サイトおよび一般的にはこう定義されています。

この2つなんですが…

検索数は誰でもあっさり調べられるんですが、
ライバルチェックの方はハードルが非常に高いんです( ゚Д゚)

どういう点でハードルが高いかというと、

「何をどう見ればいいか分からない」という点と、

「一つ一つ調べると作業量が膨大過ぎる」という点の2点があります。

「何をどう見ればいいか分からない」という点については、先ほど紹介した記事をはじめこのブログを読んでもらえればある程度解決できるかと思います。
さらに、僕の特典では僕がどうライバルチェックを実践しているかを生々しいレベルに具体的に示していますので、これを読めば数字アレルギーのある人でも問題なく着眼点が分かる様になります。

ところが、もう1点の「一つ一つ調べると作業量が膨大過ぎる」点が想像以上にしんどくてですね・・・

ライバルが少ないキーワードを探すのってなかなか大変なんです。

そして、これってどれだけ知識やノウハウを身につけたとしても一人では決して解決できない問題なんですよね(*_*)

この作業、独力でこなそうとするなら・・・

多分9割以上の方が挫けますね。

もうね。

ポキッといっちゃいますよ!ポキッと。

いや、もはやグギッかもしれないです。

イテテテテッ

…まぁそのくらい、一つ一つ調べ上げていくのは面倒だし、時間がかかるということです( ;∀;)

と、イテッ!とか、グギッ!としか言ってないので、実際に行うことを書こうとしたんですが、ライバルチェックで行うことも先ほど紹介した記事にたんまり書いていたのでこちらをお読みください。

ブログやサイトのSEOアフィリエイトを行う上で、僕が最も重要、かつ、最初に習得すべきと考えるのがキーワードの選定スキルです。 前回の記...

で、『キーワードスカウターST』がどのようにこの鬼のように厳しい作業をサポートしてくれるかと言いますと…

一言でいうと丸投げしたら勝手にやっておいてくれる(*’ω’*)んです!。

僕が泣きそうになりながら嫌々やっていたコツコツ作業をなんと

たったのクリック1つで任せることができる

という神的な存在なんですね(*´ω`)

具体的には、

➀ライバルの多寡を図る「allintitle件数」をキーワード毎に一瞬で集計してくれる

  • 色んな指標がありますが、これが圧倒的に重要なのでこれだけ見ておけばいいです。
  • ただし、何十個のキーワードを手動で調べようものならそれだけで1時間とか平気でかかる作業です。

➁各キーワードの検索上位10サイトのSEO指標を“個別に”収集してくれる

  • 検索上位を取るためには、その上位にあるサイトそれぞれの情報が重要です。
  • 個別の情報がなければ、そのキーワードを選定するか否かの判断、どういう攻め方をするかの検討はできません。
  • 手動で調べるなら、1サイト1分としても10サイトで10分かかる。それを対象のキーワード数だけやるとなると何十時間の作業になる。→ツールを持っていない人は現実的にできない作業なので非常に大きな差別化ができます

という内容になっています。

この2つだけスムーズにできるようになれば、キーワード選定の7~8割はもう終わったと言っても過言ではないと思います(‘ω’)ノ

さらに詳しくは『コンテンツスカウターZ』のレビュー記事の「キーワード解析機能」のパートで僕が力を入れて書いていますのでこちらをご参照ください(今回はブログ内で重複している内容が多くて申し訳ありませんm(__)m)

なお、『キーワードスカウターST』では『コンテンツスカウターZ』とリサーチできる項目が若干違いますが、本質的な部分はしっかり押さえていますので、ライバルチェックにはしっかり活用できます。

2つのツールの解析項目の違いは上表↑の通りです。

意図的でも何でもなく、重点項目は全て『キーワードスカウターST』でも解析が可能となっています。

押さえるべきポイントはしっかり押さえている、そんなしっかり者ちゃんがこの『キーワードスカウターST』です(*´ω`)

これこそが『キーワードスカウターST』のコスのうちの、パフォーマンスが良いといえるところです。

キーワード選定を本気で行っていくつもりがあるのなら、
リサーチに割く時間をガチで何十時間も削減できますからね。

何十時間に及ぶ作業時間と労力をワンクリックで済ませられるなら、
5,378円(買い切り)という金銭コストは非常に安いと思いませんか?

実際の操作方法や画面は、公式サイトから動画を引っ張ってきたのでこちらをご覧ください(商品名はバージョンアップ前の『キーワードスカウターS』となっていますが、内容は同じです)。

キーワードスカウターSTのライバル商品「ももんが」について

『キーワードスカウターST』と同程度の価格のキーワードツールとしては『ももんが』という商品があります。

どこが違うかについてはそのうち別の記事でまとめようと思いますが、『キーワードスカウターST』との一番大きな違いとしては、上位10サイトに対するSEO指標の“個別”収集機能がないことです( ゚Д゚)( ゚Д゚)

『キーワードスカウターST』の機能の中で最大の長所ともいえるこの機能がないので、
僕としては『ももんが』はお勧めしないというのが正直なところです。

ツールの読込速度が速いという声はありますが、『キーワードスカウターST』もallintitle件数の収集だけであればかなり高速で収集作業が終わりますので、特段強みにもならないかと。。。

あんまり否定的なことは言いたくないのですが、価格も『キーワードスカウターST』の方が600円以上安く、この2つで比較するなら『キーワードスカウターST』を選んだ方が良いと思います(‘ω’)ノ

『ももんが』の具体的な機能については、こちら↓の公式サイト動画をご参照ください。

キーワードスカウターSTのキーワードツールとしての位置づけ

“2014年6月”という発売時期が示すこと

『キーワードスカウターST』が他の商品と比べてどんな位置づけにあるかを確認するために、
サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトに使えるお宝キーワード発掘系のツールについて、年表形式でまとめてみました(‘ω’)ノ

まず【発売前の時期】を見ると、約1年半前に上記の『ももんが』が発売されています。

『キーワードスカウターST』の販売者であるCatch the Webが、他社で成功しているツールを参考に「上位サイトの個別分析」という魅力的な機能は追加して差別化を図ったというのが推測されますね。

【販売後の時期】に目を向けると『キーワードスカウターST』の発売から約1年4か月後に、Catch the Webは『COMPASS(コンパス)』というキーワードツールを発売しています。

『COMPASS(コンパス)』の機能をざっくり言うと
『キーワードスカウターST』+検索順位チェック機能*です。
*細かい部分で他にも差異はありますが、主に使う機能ではこんなイメージです。

「検索順位チェック機能」というのは、自分のサイト(他人のサイトも可能ですが)の検索順位が今何位なのかをキーワード毎にまとめて集計してくれる機能で、現在の立ち位置を確認するのに便利です(‘ω’)ノ

『COMPASS(コンパス)』の価格は8,618円(税込)となっており、『キーワードスカウターST』の価格5,378円(税込)より3,240円高く設定されています。

つまり『キーワードスカウターST』にオプションで「検索順位チェック機能」を3,240円で付けたものが『COMPASS(コンパス)』ということです!

『キーワードスカウターST』の改良版ではありますが、少し価格が高いので売れ行きは同程度、『COMPASS(コンパス)』の方がやや人気かな?といった印象です。

⇒『COMPASS(コンパス)』の公式サイトはこちら

そして『COMPASS(コンパス)』が発売された約2年半後には、
僕が現在愛用している『コンテンツスカウターZ』(月額2,980円)が発売となっています。

⇒『コンテンツスカウターZ』の公式サイトはこちら

⇒マブネコのレビュー記事はこちら

こうして見ると『キーワードスカウターST』は発売から既に4年以上が経過しており、機能が追加されたツールも出ていることから、“型落ち品”と呼んでもいいポジションにあります。

実際にこの数年でSEOの評価方法も変わってきており、4年以上も前に作られたツールの機能だけでは上位表示の実現には不足している部分があると確かに感じます。

しかし“キーワード選定”というフェーズにおいては『COMPASS(コンパス)』や『コンテンツスカウターZ』とほとんど機能は変わらず、チェックすべきallintitle件数、上位サイトの被リンクやタイトルインといった定量的なデータを収集できることから、今でも十分に使えるツールとなっています(‘ω’)ノ

未だに売れ続けているのが、そういった評価を受けている証拠と言えるでしょう(‘ω’)

マブネコ
ツールに頼るのは“キーワード選定”だけでいいよ!って人は『キーワードスカウターST』
マブネコ
“記事公開後のメンテナンス”までツールでやるなら『COMPASS(コンパス)』
マブネコ
さらに“ホワイトSEOを意識したコンテンツ作成”までツールを活用したいなら『コンテンツスカウターZ』がオススメだね!

コンテンツスカウター“S”ってなんぞや?

ちょっと余談です。

『コンテンツスカウターST』は当初『コンテンツスカウターS』という名前で販売されていました。

現在でも公式の販売ページでは『コンテンツスカウターS』という表記が一部ありますが、途中で機能(YouTubeの検索数や、PPC広告解析機能など)の追加がなされ、実際には最新版の『コンテンツスカウターST』がちゃんとインストールされるようになっています。

つまり、同じ商品のバージョンアップ前後の名称違いなので「どっちがいいのか?」とか無駄に悩んだり調べたりする必要はありません

たまに混乱される方がいるので、補足までに(‘ω’)ノ

キーワードスカウターSTのデメリット

Macで使えない( ゚Д゚)

『キーワードスカウターST』はMacには対応していません。

Macユーザーは潔く諦めて、別のツールを使いましょうm(__)m

検索順位チェックはできない( ゚Д゚)

先ほど述べた通り、『COMPASS(コンパス)』にできて『キーワードスカウターST』にできないことです。

検索順位をツールで簡単に行いたいのであれば『COMPASS(コンパス)』を購入しましょう。

または、『RankTracker』『GRC』といった検索順位チェックに特化したツールを別で仕入れるのも手です(‘ω’)ノ

見出し解析はできない( ゚Д゚)

見出し解析機能は『コンテンツスカウターZ』の目玉機能ですね(‘ω’)ノ

『キーワードスカウターST』はブログ作成の作業においては“キーワード選定”に特化したツールなので、こういった機能は搭載していません。

キーワードスカウターSTのまとめ

他のツールと比べるとこんな感じです!

もはやこのツール単体でまとめをするような時代ではないので、
他のツールとの比較という視点で特徴をお示しします(‘ω’)ノ

『キーワードスカウターST』が他ツールより優れている点
  • 精度の高いキーワード選定を行うのに必要な機能は装備されている!
  • 月額コストが発生せず、イニシャルコストも低い!
『キーワードスカウターST』が他ツールより劣っている点
  • 見出し解析や検索順位チェックといった付随的な機能がない!

僕は記事量産せずに1つ1つの記事をしっかり書いていくスタイルなので『コンテンツスカウターZ』を愛用していますが、

とにかく“キーワード選定”だけしっかり行いたい!

という方にとっては、申し分ない機能が安く手に入るというのが『キーワードスカウターST』の最大の魅力です(^^)/

マブネコオリジナル!“実践力”を高める特典もお付けします!

『コンテンツスカウターZ』にも付けている僕のオリジナル特典を『キーワードスカウターST』あるいは『COMPASS(コンパス)』をこのページからご購入いただいた方にもお付けすることにしました!

『キーワードスカウターST』or『COMPASS(コンパス)』の購入特典
  1. コンテンツスカウターZ実践レポート ~キーワード選定編~
  2. サイト設計実践レポート
  3. マブネコによる90日間のメールサポート

『コンテンツスカウターZ』の特典には、さらに「コンテンツスカウターZ実践レポート~コンテンツ作成編~」もお付けしていましたが、当該レポートは『コンテンツスカウターZ』特有の“見出し解析機能”をベースにしているものなので、今回の特典からは外しています。

この特典の特徴はとにかく“実践”というテーマにこだわっていることです。

僕が1か月以上ブログ更新をサボらざるを得なかった程、
気合を入れて作成した代物です(‘ω’)ノ

オリジナル特典①:コンテンツスカウターZ実践レポート~キーワード選定編~

タイトルは『コンテンツスカウターZ』の実践レポートとなっていますが、キーワード選定については『キーワードスカウターST』でも『COMPASS(コンパス)』でも同様のことができます(‘ω’)ノ

このレポートではインターネット上では決して目にすることはないとも言える、
他の人がキーワード選定を実際にどんな視点で行っているかを知ることができます。

題材は僕、そしてこのブログの記事です( ゚Д゚)

“キーワード選定”の判断基準をまだ固められていない人には特に役立つ内容かと思います!

この特典のポイント!

  • “キーワード選定”はキーワード毎に目線が違うので、一概にこれが正解という基準がありません。
  • なので、実際の“成功例”、“失敗例”を参考にするのが学ぶのに最も効果的です。
  • ところが、自分の選定基準をわざわざインターネット上に書き込む人はいないので、僕が参考となるものを出したらいいじゃん?という経緯で作成に至りました。

オリジナル特典➁:サイト設計実践レポート

記事“単体”の質が上がってきたら、次に考えたいのはサイト“全体”の質を上げることです。

サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトの根幹ともいえる部分を
こちらも“実践”ができるように具体的にお伝えします。

この特典の内容は、特化型ブログの実例として本来はこちら↓の記事で書きたかったのですが、やむなく非公開としてきました(‘ω’)ノ

ちょうどワールドカップが盛り上がっているからというわけではありませんが、 今回は『センタリングページ』というページについて書きたいと思いま...

それを今回、僕からの購入者様だけに特別に公開します!

マブネコ
とっておきの“シークレットパート”だぜ!

オリジナル特典③:マブネコによる90日間のメールサポート

教材や特典に関するご質問はもちろん、アフィリエイト全般につきましてご購入日から90日間メールでのご相談をマブネコがお受けします。

いただいたメールに対しては懇切丁寧にご回答差し上げます。

各特典の内容については、こちら↓の記事にもう少し細かく書いておりますので、ご興味のある方は是非目を通してください(目次からすぐに特典紹介のパートに移れます)。

鼻血が出そうなくらいガチでヤバいよ! とある知り合いから、突如こんなセリフで紹介されたのがこのキーワードツールを知ったきっかけでした! ...

マブネコオリジナル特典の受け取り方

このページ内のリンクから『キーワードスカウターST』または『COMPASS(コンパス)』の公式ページに飛び、ツールをご購入ください。

決済ページに、以下の様に「マブネコオリジナル特典」のメッセージが出ていることをご確認ください。

>>マブネコオリジナル特典付『キーワードスカウターST』の公式ページを見る<<

>>マブネコオリジナル特典付『COMPASS(コンパス)』の公式ページを見る<<

以上、『キーワードスカウターST』の特典付レビューでした!

ご質問等ある方は、お気軽に以下のフォームからお問い合わせください(^^)/

お問合せ

マブネコへのお問い合わせ、当ブログの感想などはこちらから↓





※ 宣伝、および誹謗中傷系の批判的メッセージ以外には基本的に全件返信しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする