アフィリエイト初心者が稼ぐ記事を生み出すために必要なスキルって何だろう?【Review on Blog➀】

man thinking things

先日、ブログだからこそのレビュー記事の書き方!稼ぐレビューの2大ポイントとは?という記事を投稿したところ、これがなかなかの大反響をいただき、読者さんの声を聞いたところ…

マブネコよう!まずは、てめぇがレビュー記事で一皮剥けたときの話を聞かせろよ!

脅迫してくる人

という熱いオファーをいただいたので、
ちょっと本腰入れて書いていこうかなと思います(‘ω’)ノ

アフィリエイトを始めたばかりの初心者さんに僕がおすすめしたいのは、ここまででも既にお分かりの通り、

「商標キーワード」を用いた「レビュー記事」で買う気マンマンの見込客をしっかりと捉えていく

という極めてオーソドックスなやり方です(‘◇’)ゞ

リズム&ブルースという程オシャンティーな「R&B」ではありませんが、そんなReview on Blogシリーズをこれから数記事連載していこうかなと。

マブネコ
ついに「初心者脱却までのサクセスストーリー」を語るときが来ました!

そして、今回、第1話としてお送りするのは…

なぜド初心者時代の僕が
商標キーワード狙いのレビュー記事から取り組み始めたのか?

っていう話です(‘◇’)ゞ

先に結論をお伝えすると…この記事のタイトルにある「アフィリエイト初心者が稼ぐ記事を生み出すために必要なスキル」を身につけるために非常に効果的ではないか?と考えたからです!

色んな人が色んなことを言っており、何を信じて良いか分からない世の中ですが…

僕は、商標キーワードのレビュー記事で早い段階から小さい成功を積めたことで、稼ぎだけでなく、スキル面でも大きく飛躍することができました。

是非、この連載シリーズを通して、僕の体験談や考え方も参考にしてもらえたら嬉しいです!

「アフィリエイト初心者」でいられる期間って実は僅かなんじゃないかという危機感!

僕がアフィリエイトを始めた頃に持っていた緊張感。

ここが勝負所やー!

諦めない顔

夏の天王山。

絶対に落とせない試合。

スポーツにそんなシーンがあるように、
アフィリエイトライフで一番気合を入れる必要がある時期にいるんだと思っていました。

…というのも。

ネット上でよく言われる、

アフィリエイトで稼げるようになるには最低半年は我慢が必要だ!

っていうアレ。

事実そうなんですけど…

半年も我慢できねーよ。

っていうのが本音だったからです( ;∀;)

「とにかく早めに成果を上がる経験をしないと確実に辞めるだろうなー」と思うと、危機感でピリピリのプルプルしていました。

だって、半年って…夏に始めたら結果出るの冬ですよ?

それで外したら、冬に仕込んで結果出るの来年ですよ?

俺、そんな気長に待てる程もう若くねーよ。

いや、若くても大切な青春時代を・・・。とか考えてしまうし。
もし自分が大学生だったら、4年間しかない時間のうちの半年を、成果が出るかも分からないアフィリエイトくんに捧げる選択をするのはなかなか難しいと思います。

できれば3ヶ月以内!

どんなに遅くとも半年以内!

息継ぎなしでも、必死に頑張るからさぁ…(*_*)

そんな思いで、アフィリエイトに取り掛かりました(‘◇’)ゞドクッ

半年で成果が出なかったら…「アフィリエイターに、俺は、なる!」という夢は諦める覚悟でした。

始めてすぐですけど、アフィリエイトというビジネスの山場はいきなり来るもんだと、神は僕に試練を与えてきたのです。

マブネコ
これが…最後の夏や。

「俺まだ初心者だから」発言は相当ヤバイ・・・

ちなみに先日、アフィリエイトのド初心者であるリア友と話しているとき、彼から、

まぁ、俺まだ初心者だから。

という発言が何度も出てきたんですが・・・

虚弱体質のマブネコっちも持てる力を振り絞り、
目にも止まらぬ速さのビンタを喰らわしてやりました!

平手打ち「てめぇー!」

マブネコ
んもう、右手がいてーのなんの。

なぜ僕がそんな愛のムチを放ったかというと、
コレ、かなーーーり危険な状態だからです(-_-メ)

僕の場合は“半年間”という期間を設定してアフィリエイトに臨みましたが、
結構な割合の人は半年間手ざわり感ゼロではメンタルが持たないと思います。

報酬3,000円でも多分辞めます。

仮に100時間作業して3,000円しか稼げなかったらだったら、時給30円ですからねw

アルバイトした方が30倍くらいコスパが良いです。

飽き性な僕も、たまたま人生の中でモチベーション高めの時期にいたので“半年間”は我慢する覚悟ができましたけど…通常期であれば“3~4ヶ月”くらいで挫けると思いますw

一方で!

SEOの成果が出てくるのに最低3ヶ月はかかる

っていうのは事実なんです(・o・)

だから・・・

半年後に成果を実感するためには、3ヶ月目までの作業で仕込んでおかないとダメなんですよね。

4ヶ月後に成果が欲しいなら、初月に仕込みを成功させないとダメです。

初報酬までの逆算期間を示した図

マブネコ
結構ムズくね?

「アフィリエイトを始めて、最初は慣らしで、3ヶ月後から本腰入れる」みたいなスケジュール感でいると、成果が出るべき時期にはもうモチベーションがすっかりおじいちゃんになっています。

亀仙人

僕のリア友は、そんな危険地帯にいながら暢気に「俺まだ初心者だからよー。」なんてナメたことを言ってたので、
右の手の平を犠牲にしてでも目を覚ましてあげるべきだとマブさんは思った訳です(∩´∀`)∩

■ヤバいマインドはこんな感じ↓

初報酬までの期間が遅いとヤバイ図

マブネコ
時間がかかるのはやむを得ないけど、
それを良いことに“すり替える”んじゃねー!!

「2年目の初心者」は存在しない

また、アフィリエイトを始めて1年後の自分を想像してみてください。

初心の心って…もうないですよね?

1年以上の経験者のことって
一般的には「中級者」と呼ぶかと思います。

でも、1年経っても「中級者」と呼べる実力がなかったら…?

「初心者」でも「中級者」でもない存在になりますが…
そんな存在に名称はありません

・・・ないですよね?

何故にないかというと、そういう存在自体が実際ほとんどいないからです。

アフィリエイトを始めて1年後の人のステータスは、

  1. 「中級者」以上までレベルアップしている
  2. アフィリエイトをもう辞めている

ほとんどが、どちらかに分類されます(‘ω’)ノ
(恐らく9割以上が後者かと思いますけどw)

「2年目の初心者」という概念がないということは・・・

中級者になれなかった2年目は辞めるべき!だって、世の中も思ってる訳です。

マブネコ
ク・・・クビかよ!?

会社でも2年目の社員はもう新人扱いされないのが当たり前のように…アフィリエイトの世界でも、1年くらいでは成果を出せる実力を身につけないとなりません。

誰に責められる訳でもありませんが、自分自信で耐えきれなくなります(*_*)

で。

成果が出るまでに最低3ヶ月の期間を寝かす必要があるのだから・・・?

逆算するとどんなに遅くとも開始から9ヶ月目までには、成果に値するコンテンツを納める必要があります(‘ω’)ノ

さらに、

  • 開始初期は作業慣れや、書き慣れなどでどうしてもモタモタすること
  • いきなり成功できる保証もないので、失敗して経験を積む期間も欲しいこと

なども考慮すると、初心者だからとのんびりしている時間は全くないのです!

マブネコ
「1年以内」という期間設定でもこんなスケジュール感ですので、「半年以内」という設定では本当に時間がありません。

だから、アフィリエイト初期の僕は危機感を背負いながら、
「とにかく成功体験を!」という気持ちでいました(;’∀’)

そう。

初動には気合いが大事なので、とにかくモチベーションを上げましょう。

ということで。

すーっ・・・

ギアトーーーーーーップ!

諦めない顔

アフィリエイト初心者時期に商標キーワードのレビュー記事をチョイスした理由!

さて。そんなこんなで始まったアフィリエイトなので…笑
僕はまずはサクッと稼げる方法を模索しました。

戦略的なのが大好きなので、当時はもちろん色んなことを考えましたよ。笑

  • よく言われている通り、とにかく記事を書かないといけないんじゃないか?
  • 慣れること、続けることができるテーマを選ぶべきじゃないか?
  • 初心者にいきなりアフィリエイトは難しいから、クリック課金型のGoogleアドセンスでまずは実績を作った方が良いんじゃないか?
  • 売れている商品を選ばないとダメじゃないか?
  • トレンド記事をひたすら書いて、ドメインを強くした方がいいんじゃないか?
  • とにかくライバルがいなそうな記事を書くべきじゃないのか?
  • 常に検索されている様なキーワードで成約が取れたら、今後も楽じゃないか?

・・・なかなかノウハウコレクター行きの気質を持っておりますね私( ;∀;)

こんなんだったので、なんて言うか。

自分の中の気持ちがすごく「中途半端」な状態だったのが事実でしたw

どれも上手くいきそうな気がするし、続かなそうな気もするし、うーん・・・って感じです。

マブネコ
でも、早く結果出してーしなー。

ところが!

そうやってあれこれ悩みながら、通勤電車の中ではアフィリエイト情報をネットで調べていたとき・・・

とある記事に出会って、一気に決意が固まったんですΣ(゚Д゚)

記事の名前は忘れてしまいましたが・・・

商標キーワードですら成約を取れない奴が何をやっても、アフィリエイトの成功組には入れないよ!

腕を組むビジネスマン

という様な内容でした(‘◇’)ゞ

これに対して、マブネコは良い大人ながら
やたらと反応したんです。

ほー。言ってくれるじゃねぇか。

怒り気味の人

確かに、一番成約率が高いと言われる商標キーワードで1件も成約を決めた経験もない中で、何やっても上手くいかないなと(・o・)

仮に成約が取れたとしても、それはまぐれであって、しっかりした実力を身に着けていかないと長期的な成功はありえない。

将来的には独立も視野に入れてるんだから、初歩的なハードルは朝飯前で突破してやる!

よっしゃ!まずは、近視眼的にとっとと稼いでやるぜ!

こんな理由で、「商標キーワード」で「レビュー記事」に集まった見込客に商品を買ってもらうという取り組みにかかろうと、決意しました(‘ω’)ノ

マブネコ
ちなみに、やることを明確に絞ることはマジ大事です。
自分が何をしているのか具体的に語れない人は、まずは自分の“やること”をとにかくシンプルにした方が良いです。

「レビュー記事」に対して持っていたイメージは“短命”

そもそも当時「レビュー記事」でアフィリエイトを行っていくことについて、僕はこんなイメージを持っていました。

「レビュー記事」でのアフィリエイトについてのイメージ

【プラスのイメージ】

  • 読者の当該商品に対する購入意欲は高い

【マイナスのイメージ】

  • ライバルアフィリエイターが多い
  • 検索数は少ない
  • 商品のが過ぎれば、検索数はもっと減る
  • アフィリエイト提携自体ずっと続かない

端的にいうと、多少は稼げるけど、大きい金額を長く稼ぐには向いていないというイメージです。

「ブログだからこそのレビュー記事の書き方!稼ぐレビューの2大ポイントとは?」の記事でも書いている通り、レビュー記事は「商標キーワード」で集客するので、その商品に興味を持った人が読みにきます。

なので、読者の商品購入意欲が高く、アフィリエイトの成約が決まりやすいです(‘ω’)ノ

一方、どうしても商品依存になるので、
その商品の寿命が尽きれば終わりだし、ライバルが参入してくるのも時間の問題。

季節変動も少なからず影響を受けやすく、アフィリエイト提携をいつ切られるかも分からない。

性質的に短命にならざるをえないのがレビュー記事の宿命です・・・。

だから、心の底では「いつまでもレビュー記事中心では取り組みたくない」という気持ちが強く、当初はあまり気乗りしていなかったのが本音でした。

マブネコ
「レビュー記事」に対するこのイメージは、今でも大きくは変わっていません。

狙って稼いだ実績こそ、実力の証!

それでもまずは「レビュー記事」を中心にアフィリエイトをやってみようと思ったのは、上述の通り確かな実力を身につけたかったからです(‘ω’)ノ

この先、

  • ブログとしてメディアを大きくしていこうと…
  • おまとめサイトみたいのを作ろうと…
  • 比較サイトプロを目指そうと…
  • 情報発信で食っていこうと…
  • ペラサイトを量産しようと…
  • 広告で集客するスタイルでいこうと…

出口となる商品を適切に紹介するスキルをしっかりと身につけない限り、必ずつまづくだろうし、アフィリエイターとして自分は成長していかない気がしたんです。

マブネコ
実際に今、この仮説は当たっていたと僕は痛感しています。その辺の詳細は連載の中のどこかでまた語ろうかと。

そして、実力がついたことを確認するには、
「狙って稼いだ」という実績が物差しになると考え、目標として設定しました(‘ω’)ノ

具体的には、月数件、数万円の報酬で良いから、毎月一定の成約が上がってくる状況(「商標キーワード」なので何年も継続することは期待できませんが…)。

これを狙って築ければ、実力がついたと判断できるのではないかと。

マブネコ
「10万円稼げた」ではなく、「“狙い通り”に毎月2万円を稼げる」のが実力やねん!

僕は、この「狙い通り」という言葉、考え方を大事にしていまして…
何事もたいてい、こういった基盤を固めることができると、後々の伸びがハンパないんですΣ(゚Д゚)

アフィリエイトでは、自力で1つ売れるコンテンツを作れるようになれば、あとは

  • レビュー記事を別商品に横展開する
  • ブログやSNSで、客層を広げてアクセス数を増やす
  • 比較サイト化して、成約率を上げる

など、煮るなり焼くなり料理して、
報酬拡大ルートに進めるようになると考えました(‘◇’)ゞ

マブネコ
よく「0→1」が出来れば「1→100」は速いと言いますが…
実際、自力がついてから、見える世界が大きく変わりました。

アフィリエイト初心者の時期に身につけたいと思った4つの実力!

じゃあ、

お前の言う、その「実力」ってやつは何なんだ?

という部分について、少しだけ掘り下げていきたいと思います(‘◇’)ゞ

アフィリエイト初心者が身に着けるべき実力
  1. 商品選定力
  2. キーワード選定力
  3. webライティングスキル
  4. シナリオ構築スキル

僕が考えていたアフィリエイトの実力というのは、
細分化するとこの4つです。

さらに細かく見ればもっとあるんでしょうけど、
これ以上増やすとわけがわからなくなるので、この4つに絞りました。

もちろん当時はこの様に言語化することもできず、もっとぼんやりしていましたが…漠然と「中級者以上のアフィリエイターはこんなことが普通にできるんだろうなぁ」と思っていました(・o・)

身につけたい実力➀:商品選定力

ショッピングバッグ

売れている商品を選ぶのが、アフィリエイトの基本だ!

という意見がネットを徘徊していると目に入ります。

が!

これってちょっと短絡的過ぎじゃありません?(・o・)

売れない商品とアフィリエイト提携するな!というのは、全く持って同感です(‘ω’)

オススメできない商品を扱っても絶対に上手くいきません!

ただ、既に売れている商品ってそれこそライバルが多いんじゃないか?と当時の僕は考えた訳です。

特に「商標キーワード」を使って「レビュー記事」を書いていくのにあたり、初心者マークを付けているへなちょこマブちゃんが、先輩達を追い抜いていくのは結構至難の業ではないかと…(・o・)

むしろ、本来もっと売れるべきなんだけどプロモーションが不十分で人気が出ていない商品が狙い目だと僕は思いました。

  • 全くゼロではないにしてもライバルが少ない
  • 検索ユーザーも気になっているけど情報が少なくて困っている
  • そして、実際のところ商品自体は良い

こういう商品を選ぶべきじゃないかと(・o・)

そんな目利きの利く男になりたいなと思いました(‘ω’)ノ

身につけたい実力➁:キーワード選定力

SEO

今はだいぶキーワードオタクみたいになってきた僕ですが、当時はキーワードに対する知識が全くありませんでした(*_*)

本当に検索エンジンに俺の記事載ってくるのかよ!?

不安な男

と、めちゃめちゃ疑心暗鬼で作業をしていたんですね。

また、検索意図という概念もよく分からず、

仮に検索上位に上がったとして、成約につながんのこれ?

と、暗闇の中で綱渡りをしている様な不安感に包まれていました。

なので、

  • 基本的なSEO知識
  • アフィリエイト特有のキーワードの性質
  • ライバルの判断
  • おおよその流入見込

こんなところが肌で分かるようになりたいなと思っていました(‘ω’)ノ

身につけたい実力③:Webライティングスキル

当然ながらライティングもド素人でした(*_*)

「文章を書く」という行為は本業でもやっているので抵抗感はほぼなかったんですけど、「Web上に記事を書く」という行為をこれまでにやった経験が一切なく、右往左往していました・・・。

  • Webライティングのお作法
  • リンクや画像の差し込み方法
  • 装飾のしかた
  • SEOのためのライティングスキル
  • ネットユーザーを惹きつけるライティングスキル
  • 読者の反応の見方

全く何も分からなかったので、一から身に着けようと意気込んでいました(‘ω’)ノ

身につけたい実力④:シナリオ構築スキル

戦略を練る社長

そして、経験を通してでないと絶対身に付かないと思っていたのがコレ!

先を見通してシナリオを自分で立てられるスキルです。

今後、大きく稼いでいくにあたって戦略、シナリオが大事だ!

営業を何年もやっている身としては、こういう感覚が初めからありまして…
今は「やはりそうだな」という考えに至っています。

正直、僕は過去のキャリアから、こういう先読みスキルには長けている自信があったのですが…

アフィリエイトを始めた当初は、何も想像ができなかったのが実態でした(*_*)

シナリオを立てるには、先を見る目が必要

先を見るには、結果を想像することが必要

結果を想像するには、経験が必要

ん?…何の経験もない今、
シナリオなんて立てられようもなくね?(・o・)

こんな感じで、戦略も何も語れる立場にいないとあっさり気付きました…。

会社のジョブローテーションでも、戦略企画を練るセクションに行く人にまずは現場を経験させるように…

アフィリエイトでも現場の作業力をしっかり高めない限り、
大局的な視点は身についてこないなと。

マブネコ
オリジナル教材「Mavneko Blog-affiliate Strategy~ブログアフィリエーティストへの第一歩~」も、レビュー記事での経験なしではまとめることはできませんでした。

初心者なんだから、未熟なスキルを“1つずつ”ぶっ潰せ!

こうして、

  • 狙って、確かな実績をつくる
  • その過程で4つのスキルを身につける

という目標を明確にした僕ですが・・・

一気に4つも鍛えるのは無理!

と自分のキャパの限界については、早々に認めていました(-.-)

マブネコ
「俺まだ初心者だから」はこの文脈で使うべし!

そこで、「3ヶ月で成長する」という余裕がない中ではあるものの…
スキル磨きについては1つずつきちんと向き合うことを意識して行動をしていきました(‘ω’)ノ

アフィリエイト初心者が身につけるべき実力(再掲)
  1. 商品選定力
  2. キーワード選定力
  3. webライティングスキル
  4. シナリオ構築スキル

時間がない危機感を感じながらも、
やることは1つずつ丁寧にきっちりと。

この一見すると相反する様な2つの概念を、同時に内包していく感覚が僕はすごく大事な感じがするんです。

マブネコ
急がば回れ!ってやつですかね?

ドラクエでいえばレベル10くらいになることを目指し、
各地に散らばった武器を集める過程です(‘◇’)ゞ

…そう。全ては「レビュー記事」で確実に成果を出し、その先の大海原に舵を切るため。

海原

ということで、

  • 各スキルに対して、現状何がダメだと思い、何をしていったのか?
  • その結果、どういう成果が得られたのか?

なんてことを語っていきたいのですが…
そこそこのボリュームになってきたこともあり、第1話はこの辺で。

第1話は「導入」で終わりますが、
第2話からは「成長編」をお届けしていきます(‘◇’)ゞ

乞うご期待!

【次回予告!】

これから待ち受けるだろう幾多なる困難に立ち向かう決心をしたマブネコが、最初にチャレンジした取り組みとは!?

1人では見えないものも、皆でなら見えてくる気がして… 僕は僕に、こんなフォーメーションを提案したんだ。 前回までのあらすじ ...
お問合せ

マブネコへのお問い合わせ、当ブログの感想などはこちらから↓





※ 宣伝、および誹謗中傷系の批判的メッセージ以外には基本的に全件返信しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする