怪しい、胡散臭いアフィリエイトをやってみた感想「いや…ガチのビジネスじゃん!」

2つの仮面

いつだっただろうか・・・友が僕につぶやいた。

マブネコさ、副業やりたいならアフィリエイトとか良いんじゃね?

そんなアドバイスを、僕は何も考えずに受け流した。

マブネコ
アフィリエイト?何ソレ。なんか、せこそうな奴がやることっしょ?俺はもっとちゃんとしたビジネスやるからいいんだよ。

あれから数年・・・

まさか自分がアフィリエイトをやるとは思わなかったし、ましてやアフィリエイトについての情報発信をしているとは…(・ω・)ノ

この記事では、そんなアフィリエイトを始める前と、やってみた後の捉え方の違いについて語ってみました!

マブネコ
ちぇっっっけらっ!

【当初の気持ち】アフィリエイトって…クソ怪しい話でしょ?

怪しい人

アフィリエイトを自分がやるとも思っていなかった頃は、
こんな感じに思っていました!笑

言ってみれば、壺レベル。

壺ですよ、壺!

オニイサン、この壺買ったら幸せにナレルヨー

壺を持つ熊

っていう勧誘くらいの話かと思っていました(゚Д゚;)

・・・幸せになれる訳ねーだろ、バカヤロー!

しかも、なんで中国整体の路上客引き風やねん!

パンチを喰らっている男

そんなノリでしたw

「アフィリエイト」っていう響きだけでアレルギー症状が発生

人生で一度も納豆を食べたことがない程の食べず嫌いの僕は、もはや「アフィリエイト」という言葉を聞いただけで、それ以降、話をされても右から左に流れるだけでした。

何ならネズミ講とか、宗教的な奴なんじゃないかと。

マブネコ
なんか「アムウェイ」に似てるし。

特に、

1日たったの30分作業するだけで、何もしなくても月100万円が自動的に入ってくる、自由な生活が待っています!

自由

みたいな売り文句。

…アレ怪しすぎでしょ(゚Д゚;)!?

そんなんに騙されてたまっかよ!

と強い意志で、ひたすら無視していましたね(‘◇’)ゞ

マブネコ
アフィリエイトが「怪しい」と言われるのは、こういう下手な勧誘活動が最大の要因かと思います。

好きだったブロガーがめちゃ叩かれている姿を目の当たりに…

そこに、さらに追い打ちを掛けるような事件が発生Σ(゚Д゚)!

当時、僕はとあるテーマについてのブログを漁るのを楽しみにしていました。

ツイッターも色々フォローしていたんですけど、やはり現代のインターネットには炎上という出来事があるんですよね。

地獄ゴゴゴゴゴゴゴ!

とあるブロガーさんが、ブログの中で商品を紹介していたんです。

普段めちゃ面白いブログだったんですが…

そのときはちょっと無理矢理感もあり、いわゆる売り込み臭が若干していました。

そしたら・・・

アイツは、ただのアフィリエイト野郎だぞ!

奴は金儲けのために、嘘のブログを書いているだけだ!

みたいなことを色んな所で言われ始めたんです(゚Д゚;)

マブネコ
おいおい、マジかよ…

まさかの袋叩きw

僕は彼の事を特段悪くは思いませんでしたが、なんとなくかわいそうでした。

そして、しまいには「あの称号」を彼は受け取ることになりました。

・・・アフィカス。

アフィカス

どうやら「アフィリエイトをやっているカス以下の人間」という意味らしいです。

元々は、転載不可になっている2ちゃんねるの記事をまとめるなど、迷惑行為を行う人に対することばでしたが、使い勝手が良い言葉なのか、徐々にアフィカスと呼ばれる領域は広がってきている模様です。

…という感じで、まぁぶっちゃけ「アフィリエイト」に対するイメージは最悪でした。

やってはいけないことなんだという刷り込みが非常に強かったです(;´・ω・)

副業をやろうとしたときに初めて、アフィリエイトの仕組みを知った

そんな僕が「アフィリエイト」に持つ印象が変わったのは、本腰入れて

よっしゃ。副業始めよう!

挫けず何でも頑張るマン

と考え始めたときでした(‘ω’)ノ

マブネコさん、実はね…

初めは、副業は「転売」をやろうかなと思っていたんですよ。

カメラ

  • イメージが沸きやすい
  • 「仕入れ」と「販売」のスキルが身に付く
  • 貯金はそれなりにあるから、資金繰りには多分困らない

こんな考えからでした。

やっぱ仕入れが命だろうな・・・

妄想している男

とか、結構一生懸命考えてたんですよ。

マブネコ
ツールもちゃんと買ったんやで!

でも・・・

発送の作業と、在庫の保管が面倒なので即!辞めました(+_+)

面倒くさい

ヤフオクで不用品を売却するのですら「面倒くさい」と感じる自分に、適正はカケラもないと悟りました・・・。

部屋に荷物置くの嫌だし(´-ω-`)

有形商材の扱いは、自分には向いてないと痛感しましたねw

マブネコ
物を運ぶ体力もねぇし…

それで、色々と調べていたときに初めて「アフィリエイト」と向き合ったんです。

アフィリエイトって、要は企業の“販売支援”じゃね!

「アフィリエイト」をちゃんと調べてみたところ、実はかなりまともなビジネスだということが分かりました。笑

驚きの人

  • 企業が直接セールスしても消費者が反応しない世の中になってきている!
  • 販売者ではなく、購入者とか第三者の口コミの方が効果的!

という背景のもと、

  • 一個人が商品の宣伝をする
  • 紹介して、購入に至ったら成果報酬が紹介者に入ってくる
  • 商品によってはクリックが成果地点であるものもある

ざっくりいうと、「アフィリエイト」の仕組みってこんな感じですね(・ω・)ノ

これを知ったときに、怪しいイメージが一変し、

なんだよ、リアルビジネスでやっていることと全然変わらねーじゃんかよ!

と思うようになりました(^O^)/

僕は、就職してからずっと営業畑にいますが、同様の話は営業の世界では普通によくある話です。

…というより、安定して営業成績を残している人は、“紹介”がもらえるルートをしっかりと確保しています。

そして、ときには「キックバック」として、紹介者に報酬を渡す仕組みが構築されています(‘ω’)ノ

つまり、「アフィリエイト」とは…

営業の世界では当たり前に重要過ぎる“紹介”という方式を、
インターネット上で個人に依頼するもの

このように解釈しました!

マブネコ
今までも営業の世界で行われてきたことを、ネットでできる様な時代になったと。企業としては、それに乗らない訳にもいかないって話ですね!ふむふむ。

そして、アフィリエイトの対象となっている商品も、怪しい、名の知らない様なものだらけかと思っていたけど、有名な大企業の商品もわんさかあることに驚きました(゚Д゚;)

むしろ「アフィリエイト」という販売手法をきちんと理解していなかったことに、恥ずかしさを感じましたね(´-ω-`)

マブネコ
超王道ビジネス!怪しさはマジでゼロだぞ!

アフィリエイト報酬は、思った以上に高い水準(^O^)/

さらに驚いたのが、アフィリエイトの報酬水準!

え。何、アフィリエイトってこんなに報酬もらえるの?

ぽかんとする人

てっきり、せいぜい数百円なのかと思っていたら、1件当たり3,000円とかはザラだし、10,000円超の案件もあるじゃないですか(・ω・)!

んで、コストはたいしてかからないだと?

これは・・・

普通に割が良いぞ?(・o・)

そして、気づいてしまった。

…まぁそりゃ、皆やるわな(・o・)

おまけに、「転売」と違って

  • 配送といった肉体労働や、在庫管理といった物理的な負担はなし
  • 一度作業をすれば、継続的な報酬を生む資産になる
  • 報酬に天井高はない

といったメリットも大きいことを知り、自分でも「やってみようかな?」という気持ちが徐々に徐々に湧いていきました(‘ω’)ノ

胡散臭い商品紹介サイトが全てアフィリエイトだと気付く

しかし・・・

よっしゃ、俺も今日からアフィったるでー!

鼓舞する男

と、一気に乗り気にまでは至りませんでした(-_-;)

なぜなら、アフィリエイトの仕組みや相場を知ってから、いざネットで商品を探してみると、なんか嫌な気持ちになったからです。

「そういうことか…」

「むぅ…」

どうも気乗りがしないマブネコ。

疲れている牛

ストレートに言うと・・・

ランキングサイトのほとんどが
アフィリエイト商品であることに呆然としたのです

パソコンの前で「気をつけ」するネコ

アフィリエイトサイトは胡散臭いにも程がある!

まぁうっすらとは前から気付いていたけど、
よく見るとランキングサイトのほとんどには順位の根拠がないんですよね。

そのくせ、なんか名の知らない商品をあたかも掘り出し物のように勧めてくるんです。

率直に言って・・・ムカつきませんか?笑

…ちょっと引きませんか?

お前ら、どうせ嘘つきなんだろ?

その煽り、ウザいんだよ!

怒るブロガー

僕は結構、こういう気持ちになりました。

「あぁ、通りいっぺんの良いことだけ言って、ただ商品を売りたいだけのサイトか」…と(-_-;)

通販番組であればセールスでも気にならないけど、
素人が何か下手に語ってるのは見てて痛々しい。

アフィリエイトを始めるということは、こういう“胡散臭い”サイトを作ることなのかと思うと、躊躇したくなったんですよね。

マブネコ
何。俺も、この世界に飛び込むの・・・?

そうなんです。

怪しさは抜けても、そこにはまだ胡散臭さって奴が残っていて、大手を振って歩ける様な気分にはならなかったんです!

鼻

そういえば、俺のマットレス・・・

そんな中、ふと引っ越しをしたときのことを思い出しました(;´・ω・)

わざわざ買い物に行くのが面倒だったので、
引っ越しの際、僕は通販中心に家具を揃えたんです。

  • テーブル 白
  • テレビ台 白
  • カーテン オーダー オススメ
  • ソファ 安い
  • ベット お洒落
  • マットレス オススメ

こんな様なキーワードで色々調べ、ガツガツと買っていきました(^O^)/

購入直前

そんなことを思い出して、気付いてしまったんです。

待てよ?このマットレス、確か5万円くらいしたけど、やたらと口コミ良かったな。

・・・あれ?これって、もしかして俺ただアフィられただけなんじゃねーか?(´-ω-`)

割と有名ブランドで無難な買い物をするのが基本な僕ですが、マットレスは、西川のふとんやら、エアウィーヴなどを無視して、モットンというあんまり知らない商品を購入したんです。

理由は、色んな人が勧めていたから。笑

有名ブランドじゃなくても、しっかり探せば良い商品に出会えんだよ!

アナライザー

何なら、ちょっとドヤった気持ちでいました。

でも、ご察しの通りモットンを調べてみると・・・

見事なまでにアフィリエイトでゴリ押しwww

A8.netでの報酬水準は購入価格の10%。

つまり、5万円のマットレスのうち5,000円はアフィリエイターの懐に入るマネーとなります。

母ちゃん・・・俺、悔しかったよ(+_+)

情弱とは俺のことだったんだって、このとき初めて知ったよ。

夢を諦めた男

  • 痛恨のミスを犯してしまった
  • 取り返しのつかない買い物をしてしまった
  • だっせ…

何気にショックは大きく、自己嫌悪になるくらいの気持ちになりました…。

とはいえ、アフィリエイトサイトに助けられていた俺

ところが、冷静になったマブネコはすぐにもう1つの事実に気付きました(‘ω’)ノ

いやでも、この「モットン」普通に良いぞ!

マットレス

アフィられたことに最初はイラっとしたんですけど、別に何ひとつ損をしていないことに気付いたんです(^^)/笑

むしろ、モットンを手に入れてからはぐっすり眠れているし、目覚めの際に立ち上がりやすい。

あれ?これって、ちゃんと良い買い物ができたんじゃないの?

胡散臭いアフィリエイターに適切なアドバイスをもらえたんじゃないの?

…考えがコロッと変わりました。笑

そして、ここからの大逆転劇!

ちゃんと適切な商品を紹介したら、アフィリエイトって全然良いことじゃね?

しかも、あんな胡散臭いサイトで稼げてるなら、本気でやったら楽勝なんじゃにゃーか?

上を見上げる猫

アフィリエイトの怪しさ、胡散臭さからネガティブイメージが強すぎでしたが、フラットに見たとき、自分はモットンを紹介してくれた人に感謝すべきだったのではと気付きました。

また、そういう「一見悪い話に聞こえるけど、実は良いこと」っていう形もカッコイイじゃん!と思いました(‘◇’)ゞ

マブネコ
「モットン」をお勧めしてくれた胡散臭い人、ありがとう!

とりあえずアフィリエイトをやってみた(^O^)/

・・・という紆余曲折の結果、アフィリエイトの魅力と胡散臭さの間で揺れていたマブネコは、アフィリエイトを「とりあえずやってみる」ことにしました!

胡散臭いアフィリエイターなんて、軽くぶっちぎってやる!

100時間くらい本気でやってサクッと攻略してやる!

ちょうど時間がある時期でもあったので、そこそこのやる気で始めました(‘ω’)ノ

マブネコ
なんだかんだ「失敗に終わっても経験値が増えるから良し!」という余裕が、最後決断するときには大きかったです。

今思うと…

ここでちゃんと行動を起こしたことが本当に良かったです(´ー`)

「とりあえずやってみた」ことで、アフィリエイトに対する見え方、考え方が非常に大きく変わったからです。

マジで驚きの連続でした(゚Д゚)ノ

ここからは、そんな驚きを3つだけ披露しちゃいます!

マブネコ
語り始めると止まらなそうなので、とりあえず3つだけ。笑

驚き➀:アフィリエイトはバリュエーションが多種多様だった(゚Д゚;)

「アフィリエイト」と一言でいっても・・・その手法はたくさんありました!

  • サイトアフィリエイト
  • ブログアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • Twitterアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • トレンドアフィリエイト
  • アダルトアフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • ・・・

ざっと僕がすぐ思いつくものを挙げただけでこれだけ(・o・)

さらに、たとえばブログアフィリエイトといっても、雑記ブログなのか、特化ブログなのかで違うなど、細分化すればキリがないです。

情報発信者の中には、自分のオリジナルノウハウを「〇〇アフィリエイト」と称している人もたくさんいます。

マブネコ
「マブネコアフィリエイト」あるいは「マブリエイト」なんて言葉も、いつか生まれてくるかもしれません。笑

ここで僕が言いたいことは、どの手法も成功している人が存在しているっていうことです(‘ω’)ノ

もちろん、どの手法も失敗している人もわんさかいます。

言い換えれば、アフィリエイターそれぞれに戦略があって、そこがハマると稼げちゃうよ?って話です。

こんなところに僕は、

ビジネス感、半端ねぇー!

と驚きを感じました(゚Д゚)ノ

適当にやって「ハイ、報酬ゲットー。」と思いきや、意外と奥深いビジネスでした。

驚き➁:めっちゃマーケティングするじゃん!(゚Д゚;)

世の中どうせ「アフィカス」だらけなんだから、ちゃんと取り組めば適当に売れんだろ?

面倒くさい

なんて甘いことを考えて、最初は始めましたが・・・

えぇ。

甘かったです。笑

アフィリエイトを行うにあたっては、

  • 読者がどんな人なのか?
  • どんなことを考えて検索をしているのか?
  • それに応えるには、どんなコンテンツを作るべきなのか?

などをしっかり考えて取り組まないと、全く成果に至りませんw

ちょっと経験を積んでいったら、アフィリエイトで成功している人はしっかりそういう所を押えていることがよく分かりました(・o・)

例のモットンも、実は僕のツボをしっかり捉えたコンテンツでした。笑

なに?「AIDMA」とか「PASONA」って、学問の世界だけの話じゃなかったの(*_*;

僕は中小企業診断士の資格を持っていて、経営学やマーケティングの上辺の話はそこそこ詳しいのですが・・・正直こんなの机上の空論だろ?という思いがこっそりありましたw

ところが、現実にこういった法則がワークしているってことをアフィリエイトを通じてビシビシと体感したんです( ;∀;)

楽勝には攻略できないな…と感じたのと同時に、

あ。コレ面白れーじゃん。

と素直に思いましたね(^^)/

マブネコ
もちろんガチガチにマーケティングをするというものではありませんが、勘所はそういうことに帰結するんだと気付きました。

驚き③:確かに“個人”の声が響く時代になったな(゚Д゚;)

そして、アフィリエイトをやってみて痛感したことの3つ目は“一個人”が持つ声の強さです(‘◇’)ゞ

叫び

アフィリエイトが「紹介」という営業スタイルのインターネット版で、企業の“販売支援”を行う活動だということを先ほどチラっと触れましたが・・・そんなビジネスが成り立つようになったのはまさに「時代の変化」があってのことなんだと僕は思います。

マブネコ
変わっちまったのは「自分」じゃなくて、「時代」の方だったのさ。

きっと一昔前は名も知らない個人が何を叫んだところで、誰も気にも留めなかった。

だけど、今は違う!

売り込みばかりの企業より、個人の生の声が大切だってことに世の中が気付いてきてるんだ。

だから・・・君が今、声を上げるべきなんだよ!

・・・なんていう、臭い話がよくありますが。笑

でも、その通り!

アフィリエイトが成約したとき僕が軽く感動したのは、

自分の声のおかげで、商品が一つ売れたこと

さらに

自分の発信によって、満足のいく買い物をする人が一人生まれたこと

という事実です(‘ω’)ノ

これって、結構すごいことじゃありませんか?

だって、経済を1つ作っちゃってるんですから(^O^)/

普段サラリーマンとして働いているときには、企業の歯車として何も感じられなかったけど…他の誰の手を借りるでもなく、自分の力だけで商売が1つ成立することを導けたって、

マジですげーよ。

って僕は思います。

そして、そんなアフィリエイトが流行っているってことは、世の中が“個人”の声を欲しているっていうことなんだと僕は解釈しています。

だから、アフィリエイトも堂々とやっていい、というより…「誰かがやるべきなんだ!」という考えを強く持つようになりました(‘ω’)ノ

アフィリエイトはマジでオススメです!

上に書いた3つ以外にも、「アフィリエイト」をやってみて驚いたことは山ほどありました。

結果…怪しい、胡散臭いと思って距離を置いていた「アフィリエイト」を今は、オススメしたい気持ちでいます!

副業とか、個人ビジネスとして「アフィリエイト」を選ぶのは大正解だと僕は思います(‘ω’)ノ

どんなやり方をするにせよ、一度報酬が上がるようになれば、ある程度中長期的な期間で収入源ができますし・・・

アフィリエイトを通じて学べるものは、想像以上に多いからです(‘◇’)ゞ

マブネコ
「稼げるし」、「学べるし」でメリットあり過ぎ!

当ブログでは、僕が吸収してきたノウハウや感想を色んな所で発信していますので、是非隅々まで読んでいただけたら嬉しいです。

お問合せ

マブネコへのお問い合わせ、当ブログの感想などはこちらから↓





※ 宣伝、および誹謗中傷系の批判的メッセージ以外には基本的に全件返信しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする